vMixには、プレビューから出力への切り替え時にトランジション効果を設定するための4つのカスタマイズ可能なボタンが用意されています。

各ボタンの横にある矢印をクリックして、トランジション効果と持続時間をカスタマイズします。
スティンガー1とスティンガー2は、オーバーレイ設定で設定できます。スティンガーのトランジションを参照してください。

最初のエフェクトボタンは、フェードバー/Tバーで使用されるトランジションも決定します。

お問い合わせ

YouTube LiveやFacebook Live、生配信スタジオをお探しでしたらお気軽にお問い合わせください。クロマキー合成でパワーポイントと合成したe-learning教材の収録もお任せください。また、vMixによる配信スタジオ構築のご相談もぜひ。






    おすすめの記事